世界が注目している情報がキャッチできる理由
→https://valuclouds.net/l/u/vDhCTFlQPrA
初心者でも仮想通貨で稼げる方法をLINE限定公開中↓
https://line.me/R/ti/p/%40bry1886j

▼今後注目のコインについてよくわかる動画BEST3
【危険】長期的に持っておきたい仮想通貨銘柄を公開します。

来年ICOラッシュありそうですね!? 仮想通貨 暗号通貨

仮想通貨ビットコイン ガクトGACKT ICO・スピンドル「SPINDLE」・都内のカフェで聞いた二人組の話

—————————–

今後注目のICO DADI

仮想通貨投資家の皆さんこんにちは。
仮想通貨クラウドのあおいです。

今回は速報として、DADIというICOの情報をご紹介します。
毎日いくつも開始されているICOですが、その中でも海外ではかなり注目されている通貨です。
ICOは今後の将来性の見極めが重要となります。
今回はこのDADIの投資価値と将来性について探っていきたいと思います。
DADIのICOは1月29日開始です。

DADIの投資価値

DADIは既に大企業のクライアントを抱えている企業です。
この会社自体も、4年の運営実績を持っており今回満を持してのICOということのようです。

DADIはEthereumプラットフォームを使用し、コンピューティングパワー、データベースストレージ、コンテンツ配信などの機能を提供する分散型グローバルクラウドサービスを提供します。
DADIは既存の集中型クラウドサービスとは異なり、分散型のデバイスプールであり、すべてがインターネットに接続されているフォグコンピューティング構造を実装しています。
今後具体的なサービスについてはアップデートで補足されていくことでしょう。

DADIのクライアント

DADIは既にWeb上にサービスを展開しており、そのクライアントは世界的に見ても有名な企業ばかりです。
その中でも有名なものをご紹介します。

・What Car?
イギリス最大手の中古車買取企業です。
買い取りのほか、車のレビューやレンタカー、リース、中古車販売なども行っています。

・MONOCLE
MONOCLEは2007年創刊のイギリスの情報発信グローバル雑誌です。

・Virgin
Virginはリチャード・ブランソンが興した古レコードの通信販売会社から始まったイギリスの多国籍企業です。
ニューヨークタイムズスクエアの看板を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

DADIのICO参加方法

DADIのICOに参加するには、公式サイトから会員登録をすることで可能になります。
公式サイトを覗いてみてくださいね。
これはDADIに限りませんが、ICOに使うのはEthereumですのでEthereumのウォレット作成と入金も事前に済ませておきましょう。

いかがだったでしょうか?
今回はかなり大手企業がからむ企業のICOということで世界中でも注目度は高く
大きく高騰する可能性は高いと思われます。
ICO投資は最終的に換金が不可能な案件なども多く存在していますので
自己責任で、注意深く情報を精査して投資していくようにしましょう。
あなたの仮想通貨ライフの参考になれば幸いです。